伊豆箱根鉄道グループのLLSラッピング車勢揃い

いささか旧聞ですが、大場の伊豆箱根鉄道の工場開放にて
「ラブライブ サンシャイン」絡みの車両が一堂に会したのでその記録です。
※更新遅くなってしまった、、、。というか下書きのまんまで放置しとった()。

電車 2編成

路線バス 3台

タクシー 9台



※沼津に5台、伊豆長岡に4台配備されてます。

これをアップしとかないと次のネタが出せないのよ、、、。

A9でAqoursなスポットを再現する

A9V5で「画像から地形取り込み」の機能が加わったので、前々から少し情報収集していた界隈を再現することに。
沼津市街~内浦~伊豆長岡~清水町のあたりです。
そうです、「ラブライブ!サンシャイン!!」の舞台になったあのあたりです。

まあひとまず、各キャラにかかわりの深い場所を作ってみたのでご紹介を。

淡島

鞠莉、果南在住。鞠莉宅は「ホテルオハラ」、果南宅は「ダイビングショップ」。
実際には無人島で水族館(あわしまマリンパーク)とホテル(淡島ホテル)はあるが、ダイビングショップはない。

三津(みと)

千歌在住、梨子がここに転居。花丸もおそらく三津在住かと思われる。「恋になりたいアクアリュウム」で出てくる水族館はここの「伊豆三津シーパラダイス」がモデル。「松月」はアニメ内でちょこちょこ出てくる喫茶店。

長浜

ダイヤ&ルビィ姉妹在住。「君の心は輝いてるかい」のPV冒頭でトンネルを抜けてバスが走り去るシーンはこのあたり。
土地勘があったので、「君ここ」のPVを初めて見たとき長浜界隈が出てきて、「えっ舞台沼津なん?!?!」と大層驚いた記憶がある。

長井崎・木負(きしょう)

浦の星女学院(実際には長井浜中学校)は丘の上。校舎の隣に野球場があるけど実際には陸上グラウンドが正しい。
ちなみにシップホテル(スカンジナビア)は、2019年現在では存在しません。

追って沼津市街や長岡温泉もご紹介できれば、、、。

みのりんSPIRAL八王子


7枚目のオリジナルアルバムをひっさげて、東名阪ツアーなんですが、東京の開催地が「八王子」「中野」という、なんという中央線民大勝利な状況になっております。
初日は「オリンパスホール八王子」、八王子の駅の真ん前です。
ここすっごくいいホールですね、、、。音響も設備もとってもいいです。大きなキャパはないですが、もっとここを使ってほしいなと。

いつも通りの箇条書き所感
・いきなりダンサーが出てきて踊りだす。そしてみのりん出てきて一緒に踊る。
・踊っていたのは、いつぞやの河口湖でぴょんぴょん飛び跳ねていたサカナちゃん(ともうお一方、お名前失念)。
・アルバム曲と既存曲を交互に織り交ぜる感じのセトリ。
 ただアルバム「SPIRAL」のコンセプトがアゲアゲだけに全体的にアゲアゲ感のマシマシ。みのりん曰く「ジェットコースターのようなセトリ」とか。
・そんななか、ケニーさんが「座って聴いてもらうのはどうでしょ?」と提案。しっとりめ3曲はみなさん着席となりました。
・アイアイ愛しているよ(はーと)、旗振りは、まあなんとかなったかな。公式の動画見て復習っすね。
・アイアイ~でやっぱり出てきてくれたサカナちゃん。みのりん用の旗を持ってきて渡して、旗振りレッスンでも曲でもぴょんぴょん。
 やっぱり愛らしい。もはやみのりんライブに欠かせない(とは言えどサマチャン2018はお休みだったか。)
・アンコールでシャラララを唄いながら、なんとみのりん(&CMD)が客席乱入!
 いや確かに河口湖では毎年やってるけども、ツアーでここまでやってくれますか(歓喜)。やっぱりここ何年か「みのりん」と「みんな」が近くて、win-winな関係になってていいですね。
・そしてDreamWonderFormationをやってくれてMERJ的に大勝利。いやあそこでこれはないだろう、、、最後の最後でテンションMAXに。

Twitterにもちょこっと書きましたが、最近、ライブの3-4曲目あたりで「ああ、この人を好きでよかった」ってなって、ほっこりとした気分になってしまうのです。ゾーンと言うのか、集中が増してるというのか。
そりゃ11年も通ってれば、みのりんのライブはCD音源にないプラスアルファが存在する、ってことを充分に理解できてるわけで。ライブ公演参加ごとに、その「プラスアルファの良さ」を実感できてるんだなあ、ということなんでしょうか。
みのりん楽曲は、ライブでかなり化けます。河口湖、とは言いませんから、一度は生で唄を聴いて欲しいです。

いやね、平成十年台生まれの方でアニソン好きだったり本格派な唄い手さんを知ってみたいというような人がいたら、ぜひ一回みのりんのライブに来てほしいです。損はさせませんからっ!


2019.01.20
Minori Chihara Live Tour 2019 ~SPIRAL~


ENERGY MAKER
夢幻SPIRAL
赤い棘のギルティ
Little Wing
境界の彼方
優しい忘却
みちしるべ
奇跡
金魚
アイアイ愛してるよ(はーと)
SELF PRODUCER
Remaind dream
勇気の鼓動
Hopeful ”SOUL”
CRADEL OVER
声もなく始まる世界
Paradise Lost
言の葉

【アンコール】
シャラララ(客席乱入!)
Dream Wonder Formation
Freedom Dreamer

CMB:Kケニー、Dガンちゃん、V大先生、G鳴風さん、Bハンバーグ

告知:今年も、8月第1土日に、河口湖ステラシアターにて公演が決定。
「SUMMER CHAMPION 2019 ~Minori Chihara 11th Summer Live~」という言い回しになり、カウントの仕方が年号に、別途「何回目の夏」という表記になりました。
11回目か、、、いやすげえな。

LLSラッピング電車第3弾

伊豆箱根鉄道とラブライブサンシャイン、伊豆三津シーパラダイスとの兼ね合いからか、いろいろコラボレーションしてますが。
劇場版上映を前に、7000系に第3弾ラッピングを施して運転開始しました。

twitterにも上げましたが、こちらでも少し詳しくご報告を。

7000系の第2編成、お顔が金色になっているほうの編成にラッピング施工です。
HAPPY PARTY TRAIN編成(第2弾)のような完全フルラッピングではありませぬ(一部車体の地が残ってる)。

【三島寄り先頭車 7102号 = 2年生】
千歌



梨子

【中間車 7002号 = 1年生】
善子

花丸

ルビィ

ちなみに、中間車は2ドアしかなく、これまでのラッピング電車のように「1ドアに1メンバ」が適用できない事態になりかねませんでしたが、
修善寺寄りのドアに花丸とルビィをまとめて配置して回避しています。

【修善寺寄り先頭車 = 3年生】
鞠莉

ダイヤ

果南

ちなみに中吊りにもラッピング同意匠のデザインのものが各メンバ1枚づつ掲示があります。
2年生

 
 
1年生

 
 
3年生

 
 

キャラの並びはHAPPY PARTY TRAINのときと同じで(中間車の処理は異なりますが) ←三島[千歌 曜 梨子][善子 花丸&ルビィ][鞠莉 ダイヤ 果南]修善寺→ です
【参考 HPT編成】

なんだかんだで3編成目(1編成目は2018年春で解除)です。どこまで続くのやら、って劇場版とメットライフでの5thライブ終わったらLLSもいったんおしまいか。



↑撮影日は、第3弾の次に第2弾が走っていたので、三島と修善寺で2編成並びが実現してました。