【架鉄】ダイヤ改正で変わる種別名称のこと

種別整理があるので、メモしておきます。

2016

現:特急→廃止
停車駅がもっとも少ないタイプの現:特急は廃止して、現:急行に統合します。

現:朝夕の特急→快速に改称(上図ピンク色)
停車駅そのまま、運転時分大きく変えず、種別名称だけを変えます。

現:急行→新:特急に改称(上図赤色)
現:急行の停車駅を特急停車駅に昇格させます。列車番号的にも、現:急行が新:特急になります(十の位が1)。

新規設定→新:急行(上図橙色)
現:急行の停車駅に新十条と藤井二条を加えた新種別を設定します。昼間時間2本、夕方~夜間時間4本(ただし夕方~夜間は見直し(特急格上げ)可能性がある)。

なので、停車駅パターンとしては
「現:特急」がなくなり、「新:急行」が増えるだけです。

架空鉄道松邑電鉄の永裾線系統ダイヤ改正は、2016年6月4日土曜日です。
以上覚え書きでした。

仙台に行ってきました

かの震災1か月前にみのりんのライブに行ったとき以来の、仙台です。

【仙石東北ライン】

 width=

東北本線松島駅構内と仙石線高城町駅構内を結ぶ非電化連絡線を経由して、仙台~石巻を速達化する試み。
交直デッドセクションと交直両用電車を使わないで、交流電化の東北本線と直流電化の仙石線を直通する、そのためのハイブリッドディーゼルカー導入となりました。
予想以上に繁盛しているように見えました。野蒜界隈の高台復興地域が賑わいをとりもどしてくれば、もっと存在感が出てくるような気がしました。

【仙台市地下鉄東西線】


荒井~八木山動物公園の新規路線。近年の新規開業地下鉄のご多分に漏れず、リニアモーター式ミニ地下鉄。
ミニ地下鉄自体、もやは珍しくないですが、仙台で特筆すべきは案内デザインの徹底的な統一化かなと。
東西線荒井行きは橙色、八木山動物公園行きは黄緑色(さらに南北線も統一していた)をアクセントにしていて活用している。
路線数少ないからこそできる配慮なのだろうが、こういう配慮は他都市でもぜひ取り入れてほしいですね。

ついでに仙台空港にも(5年前に行きそびれてた)

いい天気でした。