本線のワイドPCレール化完了しました

順次進めておりましたワイドPCレールへの置き換え作業が完了し、駅部分もワイドになりました。
20150522-2
20150522-1
これ架線柱建てるの楽ですねえ。
あの「レールの下にくっつける土台パーツ」が必要ないのは大きいです。

現状、シンプルな小判型の線形になってしまっているのでそろそろ次策を考えないといけないかもです。

なぜオーリスを買ったのか

おぼえがきの意味を込めて、残しておきます。

20150512-01
そもそも、現在乗っているヴィッツ(NSP130系、3代目前期型、平成23年式)は、札幌勤務時代に購入しています。
そのため
「札幌で買った=札幌のディーラーでローンを組む=ローン払いが完結しないと所有権が変えられない(=なので多摩地方を札幌ナンバーのまま走っている)」
という現状があります。
もちろんローンが終わったら名義変更すればいいのですが…これが実に面倒くさい。
いや…面倒くさいことは薄々勘づいてはいたのです。

どうしたものかなあ…と悩むワタシ。
その話を多摩のディーラーでしてみたところ
営「もし今新車買うなら札幌ナンバーのヴィッツはうちで買い取ります」
営「買い取ったうえでうちと札幌とやり取りしますのでお任せしてもらっていいです」
営「いっそ後期型のヴィッツどうですか?」
こんなことを仰る。

ヴィッツからヴィッツに乗り換える気は毛頭なかったですし、そもそも2014年の11月に車検を通しています。
なので、「寝言は寝ながら言いましょうよw」と言って帰るかなあと思っておりました。

ただねえ…ふと思い立ったことがありましてね。
M「そういえばオーリスがマイナーチェンジしましたよねえ(帰りますオーラ出しながら)」
営「じゃあオーリスで見積もり出します(キリッ)」
そこからおよそ1時間、あーでもないこーでもないと言いながら出た条件。

・ヴィッツは多摩のディーラーが買い取る。なので所有権問題も多摩と札幌でやりとりする。
・毎月の支払いは初回車検も込みで現状払いプラスアルファでOK。
・今のヴィッツについていないものが全部ついてくる。
 コンライト、UVカットガラス、キーレスエントリー、フォグランプ
 タコメーター、CVTのマニュアルモード、オートエアコン…などなど

M「なんかの縁なんでしょうね…お願いします(キリッ)」<自爆

おおっぴらに額を申し上げにくいのですが、「そこまでお安い額ではない」ということだけはお伝えしておきます。

納車は6月中旬とか。
まあそれまでぼちぼちヴィッツ乗り回します。

ヴィッツからオーリスへ

オーリスがマイナーチェンジしたのを受けて、思いきってヴィッツから乗り換えることにしました。

auris1
さすがに「1.2リッターターボ 内装木目調!」はお高い(のとハイオク使用)なので、パスしまして、税金が今のヴィッツと変わらずに済む1.5リッターにしました。
それでもSパッケージなので、良いお値段はしています(詳しい額は聞かないで)。

ちなみにMEGAWEBで試乗してきましたが、ロールしずらく、不快な揺れも吸収してくれすので長距離運転が楽になりそうです。運転席のすわり心地も非常に快適でしたし。

ちなみに色は赤です。
auris2
また希望ナンバーは「1118」になります。みのりんクラスタなので(笑)。
今年のサマドリ3当日、河口湖ステラシアターの駐車場に「赤いオーリス・八王子ナンバーで1118」がいたら、それはワタシです。