新・トミカタウン)やっと入手したJAF基地

買うのを忘れかけていた2008年バージョンのJAF基地を入手しました。
tt08-jafdepot-1.jpg
店舗と整備場の組み合わせで、「オートバックス」や「はじめてのトミカタウンセット」に入っている「カーサービス」の色違いになります。
tt08-jafdepot-2.jpg
店舗の構成は「銀行」と同じで、ベンチ2つと記入台(銀行だとATMになっている)構成です。
警察署のように玄関上の屋根が取り付けられるようにはなっていません。
旗はいつものように2本入っています。
JAF車両のセットからレッカー車とbB、従来規格のトミカタウンに同梱されていたパジェロを並べてみました。
tt08-jafdepot-3.jpg
一般的に、JAFの基地で故障車の処置はしません。なのでこのJAF基地にある整備場は、JAFの車を整備するための設備になるわけです。
その観点では、警察署や郵便局にあったようなガレージをセットしてくれたほうが良かったように思います。
ただ、JAF基地の整備場は真っ白な建物になるので他用途への転用が楽という利点があります。
たとえばガソリンスタンドやHondaCarsにこの整備場を充てれば、リアリティ向上に繋がります。
tt08-jafdepot-4.jpg
プラキッズはもちろんJAF隊員さんです。


2010年も暮れていこうとしています。
トミカタウンについては、この秋に発行されたカタログで「新・トミカタウン」初の絶版(病院と警察署)が発生してしまいました。
新アイテムも、「サークルKサンクス」特注を除けばハイパーシリーズの基地が出たに過ぎず、やや停滞気味のように思えます。
ただ、2011年3月にはコイン洗車場(洗車と入れ替わりになると推察)が出ることが確定してますので、ちゃんと入手して「トミカタウン」の火を消さないことが重要なのかもしれません。
※更新回数が非常に少ない1年になってしまいました…。
 来年は、余裕を持ってすごしたい…そんな気分です。


トミカタウン JAF基地 トミカタウン JAF基地
(2009/06/18)
タカラトミー

商品詳細を見る

トミカ トミカタウン コイン洗車場 トミカ トミカタウン コイン洗車場
(2011/03/17)
タカラトミー

商品詳細を見る

ハルヒ)「消失」のDVDが届きました


映画館で見られなかった「消失」のDVD/BDが発売となりました。
自分の部屋には相変わらずBDプレーヤーがないので、DVDです。
「消失」って、果てしなく切なくなっちゃって、なんだかダメなんですよね。
でも、ファンとして見ないわけにはいかないですし、なんといってもみのりん(茅原実里さん)が主題歌を唄っているわけですから、じっくり味わって見て見たいと思ってます。


今日は「リスアニ」のライブ。夜の部にみのりんが出ます。
東京国際フォーラムに、行ってきます。

トミカタウン)自作の昭和シェル石油

現行規格のトミカタウンで「昭和シェル石油」(Shell)のガソリンスタンドを仕立ててみました。
101218-shell1.jpg
構成要素を組み合わせたら広さが2×3になりました。
大きな特徴は、専用のピットを用意したことにあります。
101218-shell2.jpg
車を修理するピット自体はオートバックスやJAF基地にもついてきていますが、ここでは警察署に附属しているガレージをピットに仕立てています。
シャッターが下りるので、より実感的なガソリンスタンドに仕上がったのではないでしょうか。
ちなみに内装は何もないので、余裕があれば作りこんでみたいと思います。
101218-shell3.jpg
洗車機は「昭和シェル指定塗装機」という想定で、店舗やピットと共通のアイコンを記載してあります。
ちなみにアイコンの色遣い(店舗=赤、ピット=灰、洗車機=青)は、調べる限りでは全世界共通のようです。
101218-shell4.jpg
給油機(計量機)は、片や通常の塗装、もう一台は「ShellPura」取扱の塗装にしてあります。
旗にはShellのオイルと、共通ポイントカード「Ponta」のロゴをあしらってみました。
ちなみに「フルサービス」のスタンドを想定しているので、看板には「セルフ」の文字の変わりに価格表示が出来るようにしてあります。
フルサービスのスタンドゆえにスタッフが必要なのですが、プラキッズの塗り替えは困難だったので、こんな風にしました。
101218-shell5.jpg
「ENEOS」のプラキッズの帽子のENEOS文字だけを塗装剥離液を塗って、ごまかしてみました。
派手なシャツなので、ENEOSと書いてなければ、大体どこのガソリンスタンドのスタッフさんといっても問題ないような気がします。

トミカタウン)2011年のトミカタウン

amazonさんをさまよっていたら、トミカタウン関係の新商品と思しきものを2つ発見。

トミカ トミカタウン コイン洗車場 トミカ トミカタウン コイン洗車場
(2011/03/17)
タカラトミー

商品詳細を見る

トミカ ハイパーはじめてのタウンセット トミカ ハイパーはじめてのタウンセット
(2011/03/17)
タカラトミー

商品詳細を見る

コイン洗車場にはベース(中)に何も置かないときに、舗装地扱いにするためのプレートが入るように見えます。
旧規格トミカタウンの「消防署」についていた空き地スペースをベースに収まるように変えたものなのでしょう。
そういうパーツが出てくると、自由度が上がるばかりか「歩道2枚でベース(小)サイズの空き地として使う」技の発動機会が減少するかもしれません。
あと、ハイパーシリーズの情景も、大型基地を除けば現行トミカタウン規格にあわせていくみたいですね。
もしかしたらこれまでのトミカタウンは次第に淘汰されちゃうのかもしれませんね。
やっぱり商標・ロゴって使用料があるでしょうから、架空のロゴでお茶を濁せる(?)『トミカ「ハイパーシリーズ」タウン』に、徐々に変化していきそうな予感がします。