自作PC)Core i5にしました

自室のWorkStationのハードウエアを更新しました。
記憶装置系はまったく変化ないのですが、CPUとM/Bを入れ替えしました。
もっとも、今まで使ってきたM/B(MSI G33 NEO-F)がお釈迦になってしまい、いっそのことなのでH55系チップセットとCore iのGPU機能を使った「それなりにお手軽な」構成に更新した次第です。
M/Bが初期不良で交換になってしまい、混んでいるソ○マップ町田店で待たされましたが、まあ仕方がありません。
現行WSの構成
・活動履歴
 2010/05/28 旧構成が起動不可に陥る。
 2010/05/31 新構成稼動開始 HDDおよびDVD-RAMドライブとケース、電源は継承。
 2010/06/12 CPU内蔵GPUで「A列車で行こう9」が動かないため、GeForce 8600 GTを暫定的に取り付け。
 2010/08/27 グラボを暫定使用のGF8600GTからGeForce GT 240へ交換。 
・マザーボード
 ASUS P7H55D-M EVO ※GPU機能付きのCore iシリーズを生かせるH55チップセット搭載
・CPU
 Intel Core i5 650 3.00GHz ※以前はCore 2 Duo E8400なのでほぼ同等レベル
・メモリ
 CFD販売 DDR3 PC3-10700 2GB×2枚
・ハードディスク
 システム用 Hitachi HDP725025GLA380 250GB
 データ用 Hitachi HDP725050GLA360 500GB
・光学ドライブ
 HL-DT-ST DVDRAM GH20NS10
・OS
 Windows 7 Ultimate
・グラフィックカード
 CPU内蔵GPU機能を使用→GeForce 8600 GT→GeForce GT 240
・ディスプレイ
 Mistsubishi RDT231WM
・エクスピリエンス インデックスの結果
 GeForce 8600 GT使用時:5.9 5.9 5.7 6.4 5.9
 GeForce GT 240使用時:5.9 5.9 6.8 6.8 5.9
結局、旧構成のM/Bが「ややよろしくない」ものだったようで、2年で構成入れ替えになったしまったようです。
もちろん「シビアコンディション」が多かったのは否めませんが、旧構成は、パーツ選択が甘かったと責められてもしょうがないのかもしれません。
実は、H55系チップセットとGPU内蔵のCore iを使った構成を2010年初頭から検討をしていて、2011年正月にでも機器更新する心積もりだったのですが…半年前倒しになってしまいました。
なので財政面が非常に苦しくなってしまいました…。
節約します。ええ。