2009年も暮れていこうとしているわけですが…

2009年のblog最終ネタは「JOMO、ENEOSに吸収される」をお送りする予定でしたが、いかんせん今まで撮りためたガソリンスタンドの写真がHDDのクラッシュとともにお釈迦になってしまったことで、軌道修正を図る必要に迫られました。
HDDのクラッシュについてはここで深く語る気はありません。
「安物買いの銭失い」ではないですが、1TBが安売りしているときに飛びついたからこうなったので、納得はしています。自業自得です。
このblogの2つの柱…行動記録とトミカタウン。
行動記録は、過去に立ち返れなくなっただけで、今後新たに行動していけばまたネタが生まれることでしょう。
トミカタウンは、「物」自体が手元にあるので、もう一回撮影すればいいでしょう。
なんとか新年から立てなおせそうです。
ただ、ここ数ヶ月、時間的余裕が少ない状況が続いているので、更新頻度は低いままの状況が続くかもしれません。
新年1発目はまず、「スタバカ200店到達」のネタを書きます。
よいお年を…。

新・トミカタウン)タイムズのコインパーキング

所謂コインパーキングを模したトミカタウンです。
tt08-times-review1.jpg
実在するブランド「Times(タイムズ)」のロゴを生かしたモデルです。
ただし、2008年以降のモデルにも関わらず、トミカシューターを使わない構成になっています。
tt08-times-review2.jpg
言いかえれば、今までの「トミカタウン立体駐車場」をほとんどそのまま踏襲して、歩道パーツ類を新規格に変えただけの代物です。
では、変わった点。
tt08-times-review3.jpg
路面のペイントによる駐車区画が書き換えられ、入口位置が変更になっています。
実はこの入口変更は「よく気付いた改良」とも思える点でして、緑色で示した旧規格時代の入口ルートで起こる『歩道段差に乗り上げる事故』を解消するために、赤色で示したルートに付け替えた…という事情が見てとれます。
それでも相変わらず狭い駐車場ですし、何といってもプラキッズ同梱なしなのが欠点だと思います。せめてタイムズ社のスタッフかドライバーのプラキッズでもついてくればよかったのに、と思います。
tt08-times-review4.jpg
ホンダカーズの専用駐車場状態にしてみました。


トミカタウン 立体パーキング タイムズ トミカタウン 立体パーキング タイムズ
(2009/06/18)
タカラトミー

商品詳細を見る

トミカギフト Honda Carsセット トミカギフト Honda Carsセット
(2009/11/21)
タカラトミー

商品詳細を見る