備忘録)JR横浜線の205系電車

JR横浜線の205系についての私的メモです。
横クラH7編成 中山

横浜線で使われる205系は鎌倉車両センター所属で、28編成が在籍しています。
導入経緯をみると、次の4つに分けられます。
(1)昭和63年~平成元年にかけて、当時使用していた103系を置き換えるために導入。→H1~H25編成
(2)平成5年、朝方増発用として京浜東北線で使用していた編成のTcMM’MM’Tc’と、新造したサハ205-232を組み込んで導入。→H26編成
(3)2004年ごろ、増発用として山手線(ヤテ30)で使用していた編成からMMTを抜いて導入。→H27編成
(4)2009年、増発用として山手線(ヤテ15)や京葉線(ケヨ23)、武蔵野線(ケヨM66)で使用していた編成をTcMM’TMM’TTc’に組み直して導入。→H28編成
H1~H25は当初から横浜線向けに製造されたグループで、それまで山手線に導入されていたものと比べると、客用扉の窓が天地方向に拡大されたこと、正面向かって右側に種別・路線名の表示装置が追加されたことなどの違いがあります。
H26は、H1~H25とあまり変わらない外観・装備ですが、車両需給の都合から新造サハを1両組み込んでいます。このサハは205系の4扉車としては最終製造となった車両です。
H27は元来山手線所属であったことから、客用扉の窓の大きさは小さくなっています。また、横浜線への異動時に正面行先表示機をLED化しています。(その後全編成に波及。)
H28は山手線から京葉線、一時組みかえて武蔵野線で使用していましたが、再度の異動で横浜線所属となっています。山手線に新製導入された初期形のため、客用扉の窓の大きさは小さいままです。また、下記理由のため6扉車がありません。
なお、横浜線では205系に統一後、8両編成に増強されています。
(1)と(2)には6扉車であるサハ204形100番台が追加新製導入され、8両編成にされています。
(3)では山手線で使用していた6扉車であるサハ204-30を組み込んでの導入となりました。
(4)は4扉車のサハ205を同じ位置に組み込んでおり、6扉車がありません。これは前配置が6扉車のない京葉線・武蔵野線であったことが関係しているようです。
参考 サハ204-100番台 町田
▲参考 サハ204-100番台
運転範囲は、大船-(根岸線)-横浜-(京浜東北線)-東神奈川-(横浜線)-八王子です。
以前は横須賀線逗子までの定期運用がありました。

←八王子
番号 編成
H 1  Tc205-61  M205-181 M204-181 T205-121 M205-182 M204-182 T204-101 Tc204-61
H 2  Tc205-62  M205-183 M204-183 T205-122 M205-184 M204-184 T204-102 Tc204-62
H 3  Tc205-63  M205-185 M204-185 T205-123 M205-186 M204-186 T204-103 Tc204-63
H 4  Tc205-64  M205-187 M204-187 T205-124 M205-188 M204-188 T204-104 Tc204-64
H 5  Tc205-65  M205-189 M204-189 T205-125 M205-190 M204-190 T204-105 Tc204-65
H 6  Tc205-66  M205-191 M204-191 T205-126 M205-192 M204-192 T204-106 Tc204-66
H 7  Tc205-67  M205-193 M204-193 T205-127 M205-194 M204-194 T204-107 Tc204-67
H 8  Tc205-68  M205-195 M204-195 T205-128 M205-196 M204-196 T204-108 Tc204-68
H 9  Tc205-69  M205-197 M204-197 T205-129 M205-198 M204-198 T204-109 Tc204-69
H10  Tc205-70  M205-199 M204-199 T205-130 M205-200 M240-200 T204-110 Tc204-70
H11  Tc205-71  M205-201 M204-201 T205-131 M205-202 M204-202 T204-111 Tc204-71
H12  Tc205-72  M205-203 M204-203 T205-132 M205-204 M204-204 T204-112 Tc204-72
H13  Tc205-73  M205-205 M204-205 T205-133 M205-206 M204-206 T204-113 Tc204-73
H14  Tc205-74  M205-207 M204-207 T205-134 M205-208 M204-208 T204-114 Tc204-74
H15  Tc205-75  M205-209 M204-209 T205-135 M205-210 M240-210 T204-115 Tc204-75
H16  Tc205-76  M205-211 M204-211 T205-136 M205-212 M204-212 T204-116 Tc204-76
H17  Tc205-77  M205-213 M204-213 T205-137 M205-214 M204-214 T204-117 Tc204-77
H18  Tc205-78  M205-215 M204-215 T205-138 M205-216 M204-216 T204-118 Tc204-78
H19  Tc205-79  M205-217 M204-217 T205-139 M205-218 M204-218 T204-119 Tc204-79
H20  Tc205-80  M205-219 M204-219 T205-140 M205-220 M240-220 T204-120 Tc204-80
H21  Tc205-81  M205-221 M204-221 T205-141 M205-222 M204-222 T204-121 Tc204-81
H22  Tc205-82  M205-223 M204-223 T205-142 M205-224 M204-224 T204-122 Tc204-82
H23  Tc205-83  M205-225 M204-225 T205-143 M205-226 M204-226 T204-123 Tc204-83
H24  Tc205-84  M205-227 M204-227 T205-144 M205-228 M204-228 T204-124 Tc204-84
H25  Tc205-85  M205-229 M204-229 T205-145 M205-230 M240-230 T204-125 Tc204-85
H26  Tc205-136 M205-367 M204-367 T205-232 M205-369 M204-369 T204-126 Tc204-136
H27  Tc205-30  M205-**  M204-**  T205-60  M205-**  M204-**  T204-30  Tc204-30
H28  Tc205-15  M205-44  M204-44  T205-29  M205-45  M204-45  T205-30  Tc204-15

参考文献
鉄道ファン1992年1月号(通巻369号)=編成表
鉄道ファン1993年5月号(通巻385号)=K26編成導入情報

ライブ)Minori Chihara Live 2009 “SUMMER CAMP”

090801-minorin-3.jpg
河口湖で行われた、屋外音楽堂でのライブに行ってきました。
8/1,2の2daysのうち、当初は8/2(日曜日)のみの参加を予定していましたが、一般購入のチケットが入手できたので、8/1(土曜日)も出かけてきました。
SetListと感想や雑記は追記をドウゾ…。(相当なネタバレあり)

続きを読む