小田急)海老名車庫公開

例年にない祭りだった・・・。
小田急の海老名車庫公開より。
とりあえずメーカーから届きたてのMSE(60000形)


運転計画では最大で北千住~箱根湯本を運転するようです。

ちょうど隣には新4000形も。撮影可能なアングルで留置されてました。

そしてなんと言っても1980年代後半の風景が再来したことが、小田急ファンとして涙物でした。この写真だけは1986年に撮影しました、と言っても多分疑われない気がします。

ついでなんで今回の並びも載せておきます。
とりあえず、相当な「祭り」になったのは事実でした。
例年なら休憩スペースに充てている部分をバスの展示に変更した上で、向かいにある駐車場を借り切って物販や休憩スペースにしていたのが幸いした形でした。
それでも車内見学(この列に並ばないとSE復元顔は拝めなかった)はウン時間待ちという状態がずっと続いていたようですから、見られなかった人も相当いたのではないでしょうか。
今年は小田急にとって節目の年(開業80周年・SE誕生50周年)です。そんな時に相当なファンサービスをしてくださった関係各所の皆様に改めて御礼申し上げます。